読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療大麻は欧米先進国、カナダ、オーストラリアで解禁合法化中

医療大麻は副作用殆どなく安全性高く複数の疾患の特効薬となっています。

医療大麻 適応疾患 250種

適応疾患 一覧
CBDは単体よりTHCとの相互作用で治療効果を高めます。
精神↓作用がありません。
🔷CBD成分
🔷CBDで難治な場合(併用→)🔶高THC(陶酔作用あり)、◆豊富なTHCA( 精神作用なし)が必要

◆【医療大麻の適応疾患】
癌全般、骨髄性白血病、難病、悪性脳腫瘍、脳動脈瘤脳性麻痺、糖尿病、B型肝炎C型肝炎統合失調症うつ病自閉症PTSDパニック障害アルコール依存症、タバコ依存症、高血圧症、腎障害、肺障害、喘息、椎間板ヘルニアてんかん、他250種類以上。◆副作用の心配がない第一利点があります。鎮痛作用、緩和ケア、食欲不振改善、生きる力を与えるなど。

医療大麻 適応疾患 250種


◆疾患別 ◆医療大麻 治癒報告

大麻青汁ジュース 海外からの報告
( 精神作用がありません )
大麻の青汁は毎日飲んで3週間~1ヶ月経った頃に効果が現れることが多いようです。CBDオイルや乾燥大麻では治らなかった病気も治ったりします。難病にもよく効くようです。 生大麻ジュースの効能




◆医療用大麻を知らない方、観て知って下さい。

medicaltaimamarch | 医療大麻について  

医療用大麻 メディカル カナビス


◆医学博士 医療大麻研究報告ソース集


◆なぜ医療大麻まで日本は禁じたままか
石油化学産業の利益の邪魔だった大麻は排除された。
大麻は昔、生活の一部だった。医療用として使われていた
アメリカが「大麻」を100年間使用禁止にしてきた理由:zeraniumのブログ 

大麻と、ヘロイン、モルヒネ、アヘンなどの違い
大麻は、これら危険薬物作用と勘違いされています( 昔、危険薬物を併用した者はあらゆる精神作用ある危険薬物も吸いその精神作用による様態から大麻の作用だと勘違いされて

















2015.08.